appBasket

iPhoneが爆発的に普及し、今も愛され続けている理由の一つに「App store」があることご存じですか?

独自のアプリマーケットプレイスを構築するのは簡単ではありませんが、これは世の中で最も素晴らしい製品戦略の1つになっています。

アプリマーケットプレイスについては何も新しいことはなく、Appleは10年以上この戦略を続けています。

この5年間で、SaaS、ウェアラブルデバイス、IoTなど多くの製品技術にとって、アプリマーケットストアは欠かせない存在になりました。

Saasストアを作ろう!
POWERFUL FEATURES

ご担当者様のサービス専用のアプリストアを是非弊社で作成させてください!

丸投げ可能なアプリストア作成サービスです。APIさえあれば安価で決済機能付き、他ツールとの繋ぎ込み連携のためのアドオンとストアが作成可能です!

エコシステムの構築

SaaSエコシステムのためのアプリマーケットプレイスを構築しましょう!

  • アプリストアを作成する

  • アプリストアの構成要素

  • アプリストアを作る理由

  • アプリストアまとめ

認証情報まで取得可能なiPaaSに精通した技術者がいればマーケットプレイスをローコードで作成することが可能です。

フロントはなんでも(HubSpot CMSやStudioでも)出来るので安価でページを作成することが可能です。もちろんこだわりの強い方は0から作成したものに情報を表示することも可能です。

インターフェース、ログイン機能、データベースが基本的な設計です。

各アプリマーケットプレイスの詳細は、お客様独自の要件により若干異なりますが、構成要素自体は概ね同じです。

また決済機能もお付けすることが可能です。

通常アップデートではなく売上もアドオンできます。

 

アップデートの際「ユーザーは本当にこの機能を欲しているのか?」と考えたことはないですか?

アプリマーケットプレイス戦略は、基本的にシンプルで普遍的でありますが、ユーザーが欲しい機能のみを追加料金を支払って利用してもらえます。つまり大多数が導入する機能のみを選択するテストをしていただいているような環境が構築できます。

結局のところ、独自のアプリマーケットプレイスを構築することで、クラウドソーシングによるイノベーションを支援し、製品をより良いものにすることができます。

それは簡単な道ではなく、克服すべき課題もございますがまずはユーザー、開発者にとって歓迎すべきものになるはずです。

appBasketのプライス

クローズドなサービス

¥5,000,000~

APIのないSaaS事業者様


  • 基本的なAPIを開発
  • プラットフォーム構築
  • アプリを開発

カスタム

都度見積もり

まずはお気軽にご連絡ください。


FAQ

よくある質問

そもそもマーケットプレイスとは?

マーケットプレイスとは、デスクトップパソコンやモバイル端末用のソフトウェアアプリケーションを掲載するオンラインプラットフォームのことです。デスクトップ用アプリケーションには、同じアプリケーションのモバイル版があるのが一般的です。アプリは通常、iOS、macOS、Windows、Androidなど、特定のオペレーティングシステムで動作するように設計されています。

appBasketの仕組みを教えてください。

appBasketは、販売業者のウェブサイトやアプリケーションを通じて、買い手と売り手をつなぐものです。オンラインマーケットプレイスはデジタルの仲介役として、買い手と売り手を結びつけ、効率的に取引を行うことができます。買い手は買いたいものの選択肢を得ることができ、売り手は様々な顧客に販売することができます。

どんなオンラインマーケットプレイスがあるのですか?

ここでは、3つのマーケットプレイスを紹介します。
1,Freee App Store

https://app.secure.freee.co.jp/

会計ソフトのアプリストアです。

2,HubSpot app store

https://ecosystem.hubspot.com/ja/marketplace/apps

CRM, HubSpotのアプリストアです。

3,Zoom app store

https://marketplace.zoom.us/

オンラインビデオ会議ソフトZoomのアプリストアです。